ハイチオールCプラスが一番?

ハイチオールCプラスとの比較

 

白髪がちらほら出てきたり、筋肉痛が、1日遅れでやってきたり。
40が近づくとこんなに、体って衰えるものなの?
と、愕然としている日々。

 

おまけにシミも増えてきたし、ちょっと安物でもいいから薬でも飲もうかなと、手にとったのがハイチオールCプラスでした。

 

選んだ理由は、コレ以外には、思いつかなかったから。

 

でも、いざネットで注文!と思って、ついでに他の製品を調べてみたら、めっちゃいっぱいある!
しかも、ネットでの口コミも似たり寄ったり・・・。

 

で、結局どのメーカーがいいの??

 

と迷う結果に。

 

そして、

 

「2000円ぐらいで買える物を」

 

と考えました。

 

安すぎる薬って、ちょっとあやしいですよね。
イマイチ効果が期待できる気がしません。

 

だけど、3000円以上となると高すぎる!

 

継続的に飲まなくちゃいけないので、フンパツして高いのを・・・なんて買い方はできません。

 

毎月、フンパツすることになってしまいます。

 

これじゃあお財布が持ちませんよね。

 

ということで、選ぶ基準は「2000円ぐらい」と自分で決めて、3つの薬を購入してみました。

 

有名どころを3つ選んで買ってみました

 

シミ飲み薬はどれがいい?

 

結果、この3つを買ってみました。

 

  • ハイチオールCプラス(2,322円)
  • エルシスホワイト(1,902円)
  • ロスミンローヤル(2,052円)

 

※ 値段は全て買った時の値段です。

 

1番有名なのはハイチオールCプラスですね。

 

ハイチオールCシリーズはとても人気があるようなので、その中からプラスをチョイスしてみました。

 

その次のエルシスホワイト。

 

名前からはわかりませんが、あの有名なDHCが販売している物です。
口コミ評判も悪く無いです。

 

ドラッグストアには置いていないので、あまり知名度は高くないのではないでしょうか。

 

上2つは、ブランド買いです。

 

とても有名なブランドなので、効果が期待できそうな気がして買ってみました。

 

最後の1つが、ネットで話題になっていたシミのお薬「ロスミンローヤル」です。

 

こちらもドラッグストアでは販売されていませんが、通販で購入することができます。

 

ネットでとても評判が良かった上に、値段もお手軽だったので購入してみました。

 

この3つを比較していきます。

 

意外?有名ブランドを押さえてロスミンローヤルが1番すごい

ロスミンローヤル

 

成分を比較してみて、成分が豊富な順はこうなりました。

 

1位:ロスミンローヤル
2位:ハイチオールCプラス
3位:エルシスホワイト

 

成分の豊富さだけで言えば、ロスミンローヤルが勝ってますね。

 

というのも、ハイチオールCプラスとエルシスホワイトには

 

「Lシステイン」
「アスコルビン酸(ビタミンC)」
「パントテン酸カルシウム」

 

の3種類しか有効成分が入っていません。

 

シミを消すための飲み薬のメイン成分は「Lシステイン」と「アスコルビン酸」なので、どちらも基本は押さえられてはいます。

 

ちなみに、この2つで優劣がついたのは、アスコルビン酸の量です。

 

ハイチオールCプラスの方がアスコルビン酸の量が多いんです。

 

ビタミンCは美白の基本成分ですし、やっぱり多い方が効き目がありそうですよね。

 

DHCはとても有名なブランドなので期待をしていたのですが、期待ハズレでした。

 

ドラッグストアでも通販でも取扱いをしていないので、わざわざDHCショップに買いに行かなくちゃいけないという面倒さもマイナスポイントです。

 

ロスミンローヤルを1位!としたのは、その成分の豊富さです。

 

1つの薬の中にありとあらゆる成分が詰まっています。

 

Lシステイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムはもちろんのこと、ローヤルゼリーやありとあらゆるビタミン、漢方まで配合されています!

 

体を温めて代謝を上げるロスミンローヤルが1番期待できる

 

とは言っても、単純に「成分が多い」という理由だけで選んだわけではありません。

 

シミを消す薬は、基本的に肌のターンオーバーを活性化させて肌表面のメラニン色素を落とす!ということで、効果が得られるとされています。

 

そのための優秀な成分としてLシステイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムがあります。

 

けれど、もし冷え性だった場合、私はこれで充分ではないと思います。

 

体が冷えていたら、代謝が下がります。

 

代謝が下がれば、もちろんターンオーバー機能も下がります。

 

体を温める成分の入っていないハイチオールCプラスとエルシスホワイトは、この辺りが不十分なのでは?と思わされました。

 

ロスミンローヤルが、効果・効能の欄に

 

「冷え性、手足の冷感、腰部冷感」

 

と書かれています。

 

つまり、体の冷えも取ってくれるということなんですね。

 

これは代謝が上がりそう!期待できそう!
と思わせてくれたので、ロスミンローヤルが1位になりました。

 

それ以外にも、美容に良い成分の代表格であるローヤルゼリーや、ビタミンEが入っているところもステキです。

 

そのおかげか、シミだけじゃなくて、小ジワにも効果があるようです。

 

シミに悩んでいる年代の人のほとんどは、シミと一緒に小ジワのことで悩んでいませんか?

 

私は、小ジワにも悩まされています。

 

なので、ロスミンローヤルが1番効きそう、飲みたいと思いました。

 

これから順番にこれらの商品を消化していこうと思います。効果があればまた口コミを書き込みます。

更新履歴